ベトナムオフショア開発なら株式会社エスプラス・ソフトウェアへお任せください
オフショア開発ブログ

契約

官公庁と甘い汁

初対面の人に官公庁の仕事をしていますと言うと、一瞬微妙な空気が流れることがあります。 官公庁に出入りしている業者は、役人と癒着して甘い汁を吸っていると思っている人が結構います。 でもシステム開発に関しては、まったく甘くありません。

営業停止処分と業務停止処分

営業停止処分と業務停止処分の違いを知っていますか? 私は、実際に体験するまで違いを知りませんでした。

最近、オフショア開発での「ラボ契約」の意味が変わってきています

ラボ契約とは「ある一定期間で発注する仕事量の最低量を保証する契約」と定義されています。 日本での準委任契約に当たるものと思っていたが、最近は違っているらしいことに気づいてきました。

オフショア開発での契約 – 後でトラブルにならないためのコツ

最近、IT業界でも訴訟等に発展するトラブルが増えてきましたが、日本人の契約に対する意識はまだまだ低レベルです。 しかし、中国やベトナムなど海外の国々は違います。契約の時は、少しでも有利な条件にしようと真剣に交渉します。契約書に書いていないことはなかなか対応してもらえません。同じアジアの国だから情が通じるだろうと甘く考えていると痛い目にあいます。 そこで今回は、オフショア開発を発注する時に契約書に記述しなければならない以下の5つのポイントについて説明します。

ラボvs請負 オフショア開発はどちらで契約すべきか

この頃、ラボ契約が請負契約よりも良いと宣伝するオフショア開発会社が多くなってきましたが、本当でしょうか。

PAGETOP
Copyright © Splus Software Co., Ltd. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.