入国管理局に行き、ビザ免除証の更新申請書を提出してきました。
問題がなければ1週間後に発行されます。

前回の更新までは、日本のベトナム大使館で手続きを行っていたのですが、申請と受取の2回大使館に行くだけで済んでいたのですが、今回は大変でした。

日本の区役所で戸籍謄本を取った後、ホーチミン総領事館で結婚証明書を発行してもらい、それをベトナム法務省で翻訳、公証してもらったり、公証役場、ホーチミン市役所、警察署などで証明書を発行してもらって、やっと入国管理局での申請にたどりつくことができました。

ただでさえ、あちこちの役所に行かなければならなかったのに、実際に行くと「書類が足りない」と言って受け付けてくれなかったり、指定された期日に行っても「まだ出来ていない」と言われたりで、何度も通わなければなりませんでした。

警察署が一番親切だったのは意外でした。
書類の記入項目ひとつひとつを、目の前で丁寧に書き方を教えてくれました。

警察署以外は、30年以上前の日本の役所と同じ対応で、ちょっと懐かしくなってしまいました。
提出した書類を上からチェックして、1箇所記入誤りがあると、突っ返してきます。
その下に誤りがあってもチェックしてくれないので、何度も出し直しさせられました。

このような対応も暫くしたらなくなってしまうのでしょうか。