ベトナムでは既に夏休みに入っています。
子供は暇を持て余していますが、ホーチミンには子供と遊べる場所が少なくて困っています。
先日、ホーチミン市の2区にあるSnow Town Saigonという雪が楽しめる施設があると聞いたので、遊びに行ってきました。

Snow Town SaigonがあるThe CBD Premium Homeというビルに入ると天井がむき出しで工事を行っています。
本当に営業しているのか心配になります。

 

でもエスカレータを昇るとチケット売り場がありました。
ちゃんと営業しているようです。

料金は、平日は大人18万ドン(約900円)、子供13万ドン(約650円)で、休日は大人20万ドン(約1000円)、子供15万ドン(約750円)でした。

休日は料金が高くなるだけではなく、2時間ごとに入れ替えになるので注意してください。

 

長靴と上着を貸してくれます。
上着から生乾きの服のような匂いがして困りましたが、館内はそんなに寒くなかったので上着を着なくても平気でした。
下半身を隠すようなものは貸してくれないので、足が隠れる服を着ていった方が良いと思います。
それから、ソリで遊んでいると結構ズボンが濡れるので、子供のズボンの着替えも持って行った方が良いと思います。

 

中に入ると30mほどの斜面があり、ソリで滑ることができます。
スキーを借りることもできるみたいです。

 

天井には人工降雪機が設置されていて、たまに動きます。

 

雪が降り出すとみんな大喜びで集まってきます。

 

なぜか斜面の横にはトランポリンが設置されていました。

 

奥では何かを作っているようでしたが、工事中で入ることはできませんでした。

 

斜面の上から撮った景色です。
係員が雪を整え終わるのを、みんなソリに乗って待っています。

短い斜面とトランポリンだけなので、本物の雪を見慣れている私にとっては全然物足りなかったのですが、息子は大喜びで斜面を何回もソリで降っていました。
10:30から16:00まで滑っても全然飽きず、「もう帰ろう」と言っても「まだ滑る」と愚図っていました。

私の息子は特殊で、普通は1時間か2時間遊べば十分だと思います。
その割には値段が高いので、1回行けば十分だと感じました。

 

会場の外には、子供用のアスレチックやマッサージ機、フードコートなどがあり、寒くなったらここで温まることができます。

マッサージ機は、16分2万ドン(約100円)、40分5万ドン(約250円)でした。
私も40分やってもらいました。
でも、肩や首を揉んでほしいのに腰が中心で、個人的にはイマイチでした。

 

アスレチックは、追加料金なしで遊べます。

 

フードコートでは、ハンバーガーやパスタ、定食などを食べることができます。
子供たちには綿菓子が人気でした。

[Snow Town Saigon]
住所:The CBD Premium Home, Vietnamese 125 Dong Van Cong, Thanh My Loi Ward, District 2
ウェブサイト:http://snowtownsaigon.com