写真は、インドのIT企業に出張した時に、インディラ・ガンジー国際空港で撮ったものです
男女の写真が何を意味しているか分かりますか?
私は全然分かりませんでした。

答えはトイレです。
男性の写真は男用トイレで、女性の写真は女用トイレです。
シンボルマークで表示するのが常識だと思っていた私は、中に入ってみるまでトイレだと分かりませんでした。

そういえば、ベトナムではシンボルマークで表示はしていますが、男女の色が同じでどちらも黒色になっているところが多いです。
女性用を表すマーックはスカートを着ている形になっているのですが、色で見分けることが習慣になっていた私は、何度も間違って女性用トイレに入りかけたことがあります。

インドは多くの民族と言語が存在する国ですから、みんなが理解できるシンボルマークというものを作るのが難しいのかもしれません。
一方、写真は誰が見ても理解できるので標識として非常に有効です。

しかし、「トイレの男女の区別は人型のシンボルマークで示すものだ」という固定概念を持っている私には、却って分かりにくいものでした。

国が変わると常識も変わるという当たり前のことが、まだまだ理解できていないなと思い知らされました。

ちなみに、妻にこの写真を見せて「これはなんだと思う?」と聞いたら、「トイレ」と即答されました。
私は分からなかったという話をしたら、「何でそんなことも分からないの?」と少し馬鹿にしたような目で見られました。