ベトナムオフショア開発なら株式会社エスプラス・ソフトウェアへお任せください

オフショア開発ブログ

  • HOME »
  • オフショア開発ブログ

オフショア開発失敗事例5 納品日当日にいきなり遅延が拡大

前日まで1日遅れだったのに、納品当日になったら遅れが4日に拡大していました。

オフショア開発におけるコミュニケータとブリッジSEの役割

ベトナムのオフショア開発では言葉の違いを埋めるために、大部分のプロジェクトでブリッジSEやコミュニケータが参画します。しかし、会社によって彼らの役割やプロジェクトへの関与の仕方は異なるの注意が必要です。

オフショア開発失敗事例4 見積りが予算の3倍超

ある部署からベトナムのオフショア先の会社に見積りを依頼したところ、その額が高すぎるというのです。依頼元の予算約700万円に対して、オフショア先の見積額は約2,500万円でした。

ベトナム人に関する評判の真偽

ベトナム人に限らず「あの国の人は〜だ」というのを聞くことがよくあります。 そのような性格の違いは、オフショア開発プロジェクトを進める上で意外と影響してきます。 ここではベトナム人についてよく聞く評判(主にオフショア開発プ …

オフショア開発プロジェクトでの現地派遣要員の人選

オフショア開発の規模がある程度大きいと、どうしても日本から現地に窓口となる要員を派遣しなければなりません。しかし要員の選定は意外と難しく、いつも悩んでいました。 まずスキル面ですが、ある程度の力がないと役に立ちません。 …

オフショア開発で作業を依頼するときの仕様書の記述レベル

オフショア開発で発注先に渡す仕様書の記述をどこまで細かくするかは結構悩ましい問題です。 粗いレベルにするとあいまいな部分が多くなり、何が出来上がってくるか分かりません。 逆に細かくすると日本側の仕様書作成の負担が大きくな …

オフショア開発失敗事例3 テスターの役割の確認不足

テスターチームについて すべての会社というわけではないでしょうが、ベトナムのオフショア会社にはテスターというテスト専門の要員を配置している会社が結構あります。 Microsoftなどの欧米企業は専門のテストチームを設けて …

オフショア開発失敗事例2 指摘した不良が修正されない

並行して発生していた問題 実は「オフショア開発失敗事例1 進捗が報告されない」で書いたこととは別の問題が並行して起きていました。 それは日本側の受入テストで指摘した不良が一向に修正されないというものでした。 日本側で作成 …

オフショア開発失敗事例1 進捗報告が上がってこない

プロジェクトの状況 2008年の前半、私はあるオフショア開発プロジェクトを立て直すためにベトナムのホーチミンに隔週で出張していました。 そのプロジェクトは約250画面のWebシステムで、オフショア側は70人の要員が参画し …

オフショア開発に関するブログを始めました

過去のオフショア開発での出来事や失敗を中心に記載していきます。 今になってもどうするのが正解だったのか分からないこともたくさんあり、何の教訓にもならないかもしれませんがお付き合いください。 写真は、ホーチミン市内の踏切の …

« 1 25 26 27
PAGETOP
Copyright © Splus Software Co., Ltd. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.