ベトナムオフショア開発なら株式会社エスプラス・ソフトウェアへお任せください

CS向上への取り組み

  • HOME »
  • CS向上への取り組み

CS(お客様満足度)向上のために、当社ではさまざまな取り組みを実施しています。
その中から、納期厳守、品質向上、セキュリティ強化についてご紹介します。

納期厳守の取り組み

納期を守るためには、遅れの兆候を見逃さず早期に対策することが重要です。

ところがオフショア開発の現場では、担当者が小さな遅れを隠したり、リーダが進捗そのものを把握していないことがよくあります。

遅れが大きくなると益々報告しづらくなり、お客様へ実態を報告したのが納期当日だったということも発生しています。

また、遅れを報告している場合でも、対策は「残業します」、「休日出勤します」ばかりで、実は既に残業、休日出勤を限界まで行っていて、一向に進捗が回復しない場合もあります。リーダ自身も残業や休出では回復しないと分かっていても、他の対策が打てないために確信犯的に報告していたと聞いたことがありました。

そこでエスプラス・ソフトウェアでは、以下の取り組みを実施することで工程遅延の早期摘出、早期対策を図っています。

独自のプロジェクト管理システムの適用と日々確認の実施

当社では、Redmine(チケット管理システム)を拡張した独自のプロジェクト管理システムを導入し、全プロジェクトに適用しています。本システムを運用することで進捗の把握と遅延の早期摘出を図っています。

  • 成果物作成数量で定量的に進捗管理
  • タスク単位で遅れがあれば警告を自動発信
  • 進捗状況・遅延の対策状況を毎朝管理者とリーダが確認

process01

CCPM(Critical Chain Project Management)の適用

当社では、CCPMに基づいて工程管理を行っています。CCPMとは、エリヤフ・ゴールドラットが開発した制約条件の理論に基づき全体最適化の観点から開発されたプロジェクト管理手法で、工期短縮、納期遵守率の向上を目指すものです。

従来のプロジェクト管理では、各作業者は作業所要期間見積もりを約2倍のバッファをもたせて確保しようとすると指摘されています。自己申告による余裕ある日程計画においては、作業着手を先延ばししたり、早期に完了しても予定の計画終了日まで完了報告を上げないといった問題が起こり、結局は余裕ある日程にも関わらず遅延が発生してしまいます。

CCPMでは、作業の余裕期間(バッファ)をリーダが管理し、遅延が発生するとバッファを振り分けて対策します。管理者は、バッファの消費速度や残量を監視し、問題があれば要員の追加投入等を検討します。

この方式では、リーダにバッファ振り分けという権限を与えているので、遅延の早期対策が可能となります。

(注)CCPMは、お客様のご了承を頂いたプロジェクトのみ適用しています。

品質向上への取り組み

品質を確保するためには、標準プロセスを定義し、それを確実に遂行していくことが大前提です。しかし、それだけでは良い品質のシステムを構築することはできません。システムごとに特性が異なり、同じやり方ではカバー仕切れないからです。

そこで当社では、つぎのタスクを実施することで、品質確保プロセスを各プロジェクトに最適化しています。
他社でも計画、工程完了評価を行うところはありますが、当社ではそれに加えて、工程の途中で評価を行うことでフィードバックをより迅速に行えるようにしています

品質計画

プロジェクト開始時に、各プロジェクトの特性に合わせた品質確保施策をまとめます。

品質評価(中間)

工程の20%が完了した段階で、発生した不良を技術者別、サブシステム別、プロジェクト全体で分析します。発生頻度の高い不良は、根本原因を突き止め、手順書、チェックリストの修正等、プロセスへの反映を実施します。個人単位の不良発生傾向は、各技術者にフィードバックし、改善を促します。

品質評価(工程完了時)

工程が完了した段階で、すべての不良を再度分析します。その結果を標準プロセスに反映し、次回プロジェクトに活かします。問題がある場合は、品質向上の観点設定の際に活用します。

quality01

 

セキュリティ強化への取り組み

日本ではセキュリティ意識が非常に高まっており、問題が生じた際の影響も非常に大きくなっています。当社では、お客様に安心して発注していただくために、つぎのセキュリティ強化の取り組みを行っています。

ISMSに準拠した社内規定の整備

当社では、ISMSに準拠した社内規定を整備し、それに基づき、入退室等の社内設備、サーバ、クライアントPC等の開発環境を構築しています。

セキュリティ教育

全従業員を対象とするセキュリティ教育を定期的に実施しています。また、新入社員が入社した際は、個別に教育を実施しており、セキュリティ教育が完了するまでは、業務に従事させません

お気軽にお問い合わせください TEL 03-4405-6654 9:00 - 17:30(土・日・祝日除く)

PAGETOP
Copyright © Splus Software Co., Ltd. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.